FC2ブログ

久々の富士山🗻


先日、富士市に行って来ました。
良いお天気で、富士山や白糸の滝が綺麗でした。

全日本ジュニアクラシック音楽コンクール 千葉 本選

1月27日日曜日に、我孫子市にある「けやきプラザ ふれあいホール」で行われ、審査を致しました。
午前10時から午後3時過ぎ迄、幼児から大学生28名が参加されていました。
他の審査員の先生方からも「千葉はレベルが非常に高い」とのお言葉があった程、
良い演奏が続きました。
全国大会の時間枠が有るとの事で、合格人数を制限しなくてはならず、とても残念でした。
今回、通過出来なかった方々も非常に優秀でいらっしゃいました。
どうか、今後も頑張って努めて下さい。
無事通過出来た方々、益々頑張って取り組んで下さい。
次回、お聴かせ頂ける日を心待ちにしています。

流山市市長賞


流山市の二人が、流山 井崎市長に表彰して頂いたそうです。

第72回 全日本学生音楽コンクール 東京大会 入賞者発表演奏会・表彰式


サントリーホール ブルーローズ。
8日程前から高熱が続いていた宝新君ですが、出席することが出来ました。
通常は週2回レッスン、
コンクールや演奏会前は、我慢出来ず「明日もおいで」の私、
こんなに長くレッスン出来ずにいる事は稀で、少し心配でしたが、
ハイフェッツ編の金髪のジェニーと、
クライスラーの中国の太鼓を澄んだ音色で聴かせてくれました。
たあちゃん、良かったね。
さ、一緒に、次に向かおうね。

「諦める」って?

「絶対に無理!」と、当時の先生に言われてしまい、私と一緒に頑張る事になった子も沢山います。
「人の才能や能力、伸び方」を判断する力を、私は持ち合わせていません。
そんな力を持っているのは、神様だけなのではないかなぁ・・・
ですから、「巡り会えた子供たちが、どうしたらより良く伸びてくれるか…」を試行錯誤しながら、一緒に頑張るだけです。
我が家の娘たち
(譜面を読むのが面倒くさい…)
(トリルが打てなくて母はビックリ!)
(歌い過ぎて外れて行く長女、歌う意味が分からない次女)etc.
でさえ、
各先生方は、諦めずにお導き下さったのです。
「諦めるのは、100年早い!」の、大きい先生です。
プロフィール

大きい先生

Author:大きい先生
長女石崎翔子celloと二女石崎諒子violinと共に、千葉県松戸市(北小金)・我孫子市(北柏・柏)・つくば市で「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」を開いています。
生徒さん&お仲間での「東葛ジュニア弦楽オーケストラ」や、年に3回の「おさらい会」に弦楽四重奏etc.、個人レッスンだけに留まらず、良い!と思う事は取りあえずやってみます!
略歴等、堅苦しい事は、「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」 講師紹介にございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR