トランプの女王さん&チシャ猫さん



「先生♪これ」
と、小さな包みを渡して下さったHちゃん・小学6年生。


「あら、ディズニーランドに連れて行って頂いたの!?
良かったわね!
先生にまで、ありがとう♪」


レッスンの後、そっと包みを開けるとハンドタオル。
きっと、いつも汗みどろで張り切ってお相手している私を思って選んでくれたのでしょう。

そして、
ハートのバトンを片手に、指差す目標に向かって、がむしゃらにドタバタ進むおばさんの柄が!?

太った様子も、私にそっくり♪
と思ったら、女王様だそうで…(失礼しました♪)


ありがとう、Hちゃん。
大きい先生も、頑張り屋さんのHちゃんと一緒に進んでいける様に、女王様を見習って、頑張るね。



この事を、翔子に伝えたら、
「私は、お母さんはコレに似ていると思うよ」
と、タブレットで出してくれたのが、チシャ猫さん。

「何があっても、無理無理笑顔なのかな?」は、私の解釈、です。


何だか嬉しい♪
スポンサーサイト
プロフィール

大きい先生

Author:大きい先生
長女石崎翔子celloと二女石崎諒子violinと共に、千葉県松戸市(北小金)・我孫子市(北柏・柏)・つくば市で「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」を開いています。
生徒さん&お仲間での「東葛ジュニア弦楽オーケストラ」や、年に3回の「おさらい会」に弦楽四重奏etc.、個人レッスンだけに留まらず、良い!と思う事は取りあえずやってみます!
略歴等、堅苦しい事は、「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」 講師紹介にございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR