幼子の歌声♪

11月17日(日)に、松戸伊勢丹正面玄関で演奏しました。

中学生までの生徒さん達に、なつみ先生・翔子に私。



今回は、ぶらり市での曲目に、童謡を4曲プラス。

童謡は、小学1年生までが唄で参加、
初めての試みです。


「七つの子」「紅葉」「焚き火「」富士の山」

個人レッスンでも、
お母様にもご一緒頂いて、ピアノ伴奏で練習していましたが、
弦楽バージョンは当日初めて(笑)!


幼い子供の歌声♪良いものですね。


ヴァイオリンなら、
「そこはね♪」とか口出ししたくなりますが、
お歌だと、多少の調子外れも味わい深い!?


各々が一生懸命で、可愛らしい…



大勢のお客様にもお歓び頂けた様です。



さてさて、

今日から、また、レッスン!!

したがって、
可愛さアピールは、通じません!!


楽しい中にも、基礎は確り厳格に♪


頑張りましょう♪
スポンサーサイト
プロフィール

大きい先生

Author:大きい先生
長女石崎翔子celloと二女石崎諒子violinと共に、千葉県松戸市(北小金)・我孫子市(北柏・柏)・つくば市で「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」を開いています。
生徒さん&お仲間での「東葛ジュニア弦楽オーケストラ」や、年に3回の「おさらい会」に弦楽四重奏etc.、個人レッスンだけに留まらず、良い!と思う事は取りあえずやってみます!
略歴等、堅苦しい事は、「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」 講師紹介にございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR