奏でる歓び

中学校受験に向けて進学教室にも通うRちゃん。
「1週間に1回だけ弾きます」とバラすお母様に、ニコニコうなずくRちゃん。
「良いよね、忙しいんだもの。
お勉強も頑張っているんだもの。
背が伸びるのだけでも、身体にとっては大仕事だと思うのに、、、頑張りすぎて、身体を壊さないでね。
お仕事する様な大人になっても、ヴァイオリンも弾いていて欲しいけれど、毎日は練習出来ないと思うな。今は、大人になった時のペース配分の習得期間だと思えば?
勿論、受験が終わったその時は、ビシバシやっちゃうからね!
それに、もし本当に週1回で、こんなに弾けるのって凄いよ。Rちゃん、良く弾けてるよね」と、私。

その子に応じた取り組み方が有って良いと思います。
でも、どんな状況の中でも、「奏でる歓び」を持っていられる様に、と心を砕いてお相手する様に心掛けているつもりです。
そして、それを実現する為には、ご家族の広い大きな御心が一番重要です。
Rちゃんのご家族には、いつも感心させられます。

コンクールで思うような成績が出せないと、それまでの情熱は何処へやら、レッスンを辞めさせる親御さんがいらっしゃると見聞きします。
お友達と比べて、方向転換etc.、、、
そのタイプの親御さんは、
何の為に、レッスンに通わせていっらっしゃるのでしょう?

Rちゃん、「12月は、合奏練習が2回有るのよ」の声に、満面の笑みを浮かべてくれました。
奏でる歓びを知っているんです。
素晴らしい事です。


スポンサーサイト
プロフィール

大きい先生

Author:大きい先生
長女石崎翔子celloと二女石崎諒子violinと共に、千葉県松戸市(北小金)・我孫子市(北柏・柏)・つくば市で「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」を開いています。
生徒さん&お仲間での「東葛ジュニア弦楽オーケストラ」や、年に3回の「おさらい会」に弦楽四重奏etc.、個人レッスンだけに留まらず、良い!と思う事は取りあえずやってみます!
略歴等、堅苦しい事は、「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」 講師紹介にございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR