FC2ブログ

ステージレッスン

2月14日(日)にアミュゼ柏クリスタルホールでステージレッスンをしました。
年度末のコンクールに向けて、試演とレッスンを兼ねての会です。
参加は18名、各自短い時間でしたが大変有意義でした。

スポンサーサイト



全日本ジュニアクラシック音楽コンクール本選

2月18日に我孫子市のけやきプラザふれあいホールで行われ、審査致しました。
緊急事態宣言下のためホールの利用時間が短縮されており、各自の演奏時間は5分間制限に。
また、
全国大会に進める人数にも制限が有り、
今回非常にレベルの高い演奏が続く中、通せない方々が多く、審査する側も残念な気持ちになりました。
御通過された方々、おめでとうございます。
益々励んで下さい。
惜しくも敵わなかった方々、落胆されていらっしゃるでしょうが、次に向けて励んで下さい。

今年も宜しくお願い致します  

良い一年になりますように

状況は続きますが

大変な一年でした。
2月末からの全国一斉休校要請
4月7日には緊急事態宣言発令
コンクール入賞記念のガラコンサートも軒並み中止、当方の子達も残念な思いをしました。
せめて教室主催「コンクール入賞者による 若い芽のコンサート」では「無観客ででも弾かせてあげたい」と思いましたが、ホール閉鎖になり叶いませんでした。
レッスンは5月半ば迄中止にして
お家での練習風景の動画にコメントを送る日々。
その間のお月謝は頂きませんでしたが、生徒達の意欲に応えたい一心でした。
その後はオンラインレッスンに踏み切り、
親御様のご判断で対面レッスンに移行となりました。
当教室主催の
「夏季セミナー」「夏のおさらい会」「冬のおさらい会」「大岩宝新ヴァイオリン ・リサイタル」も、皆様のお力添えで開催出来ました。


各コンクールは延期や中止になったりもしましたが、おおむね開催され、生徒達も目標に向かって頑張る事が出来、良い結果に繋げられました。
この様な状況下でも意欲を持って集まってくれる子供達、新しく私の元へ訪ねて来て下さる方々も多く、幸せです。
至らぬ私に大切なお子様をお託し下さる親御様方には感謝しかありません。
そして
飛び飛びのブログを応援頂きありがとうございます。
来年も宜しくお願い致します。
日々世の中の状況が変わっていますが、
来年こそ平常の生活が戻って来る様に祈るばかりです。

二人羽織^_^

当方では、
親御様にはレッスンにお付き添い頂いて、お家での練習をサポートして頂く様にしています。
世界的演奏家を多数輩出された往年の名教師鷲見三郎先生も御著書で
「お母様方には大学生になってもレッスンにお付き添い頂きたい」と仰られています通り、本人から見えない部分の演奏時の姿勢をチェックする等、どれをとってみても
親御様の御力は外せません。
レッスンにお付き添い頂いている親御様は、
ご自分用の譜面にメモをとったり、
ビデオカメラをご持参になって録画なさったり御努力なさっています。
生徒達には
「お家ではお母様が先生なのよ。
ちゃんとお母様のお言付けを守ってね」と伝えています。
けれど、
中には「サポート」を通り越していらっしゃる場合も^_^
お小さいお子さんの後ろに座られては半ば「二人羽織」状態で
お子様のお指を押さえていらしたり
お子様のお弓に手を添えてご自分が動かしていらしたり^_^
ご熱心なあまり、、、ですが、
生徒本人はお母様に寄り掛かり、とても「姿勢!」どころではありません。
そこで稀には
「ママ❣️二人羽織になっていますよ」と注意させて頂く事も。
それから
もう少し大きくなっても
生徒本人に考える間を与える事無くお母様が指示なさったりで
これまた「二人羽織❗️」と注意申し上げる時も。
お母様方は私から見たら「娘」同然。
「一生懸命」な微笑ましい状態に
失礼と承知しつつも注意をお伝えします。
どのお母様方も昔の私を見ている様です。

プロフィール

大きい先生

Author:大きい先生
長女石崎翔子celloと二女石崎諒子violinと共に、千葉県松戸市(北小金)・我孫子市(北柏・柏)・つくば市で「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」を開いています。
生徒さん&お仲間での「東葛ジュニア弦楽オーケストラ」や、年に3回の「おさらい会」に弦楽四重奏etc.、個人レッスンだけに留まらず、良い!と思う事は取りあえずやってみます!
略歴等、堅苦しい事は、「石崎ヴァイオリン・チェロ教室」 講師紹介にございます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR